資産と収入はいくらで投資先は何か

スポンサーリンク

会社員を辞めたら諸々の制限から解き放たれ、当サイトの更新頻度も増えるだろうということで、どうせならGoogleアドセンスもやろうと、ご覧の通りアドセンスをやっています。

以前は無料のアメブロを使ってました。アドセンスは無料のbloggerでもできるとのことなので、bloggerへの移行を試みた時期もあったんですが、bloggerでアドセンスに申請すると申請中の状態が半年ほど続いたんですよね、そこから何も状態が変わらないので、こりゃダメだと思い現在のWordPressに移行したところ、直ぐにアドセンスを取得できました。

当サイトのコストは月平均にすると1000円程ですが、アドセンスではそれ以上は稼げています。最近はバイトやパートを募集している張り紙を見るのが楽しいのですが、その時給は遥かに下回りますし、居住地である神奈川県の最低賃金を下回ります。会社員時代はこれで収入を得るとNGっぽかったので(バレること等ないでしょうが)、会社員を辞めた後にアドセンスを貼ってます。

さて、当サイトで閲覧されているページはどのページなのかというのを確認してみました。お金についての記載を主とする当サイト、資産がいくらなのか、収入がいくらなのか、投資先が何なのか、その辺りの話が好まれるようです。

ということで、ここ1年間のアクセスランキングはどうだったのか。

スポンサーリンク

第5位:年収1400万円が低所得だと!

日本では高所得のように扱われる年収1000万円会社員。都市部に居住して専業主ふで子がいるとなると全くもって高所得とは私は思いませんが、そのような扱いになり不遇を受けます。

そして、「年収1400万円は低所得の真実」、と書かれているものをみて、「えっ、そうなの?」という話です。

第4位:キャッシュフローいくらで私は会社員を辞めたのか

2021年の不動産投資のキャッシュフローがどうだったのか、というのを記載したものです。2021年の不動産投資キャッシュフローは過去最高を更新しましたが、今は不動産投資のキャッシュフローを生活費としても使いますので、最終的に手元に残った金額はというと、2020年や2019年の方が多かったです。

第3位:資産4000万円で会社員を辞められるか

資産4000万円でFIREは可能なのか、実在する方の話です。動画を見ることになるのですが、その内容に驚くとともに、なるほどと思いました。

第2位:資産いくらで会社員を辞めたのか

第3位の記事もそうでしたが、資産がいくらあれば会社員を辞められるのか、定量的な数字に興味がある方が多いという事でしょうか。

第1位:FIREに至るために、何に、どのように投資をしたのか

投資でFIRE、やることは至って単純明快です。私自身もこのようにやったというのを記載しています。

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ 稼ぐブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました