でた、これ以上お金を稼いでどうするんだ問題

スポンサーリンク

会社員を辞めて設立した法人。その2期目の決算となりました。1期目は予期せぬ赤字となりましたが、2期目は黒字です。なので税金を支払うことになるんですが、支払う税金の金額を確認しながらこう思います。

税金を支払って残る法人口座のお金、これどうするんだ?

かねてより考えている事なんですが、儲けるのは良いけども、儲けたお金をどう使うのか。私はこれを、「これ以上お金を稼いでどうするんだ問題」と呼んでいます。

ということで、「でた、これ以上お金を稼いでどうするんだ問題」、について。

スポンサーリンク

生活費はどうしているのか

モツ家の生活費は、モツが個人で実践している投資により成り立っています。投資はその評価額の多い順に、不動産投資、ファンド、暗号資産、株式、となります。これらが生み出す収入から、経費と融資の返済と税金を差し引いたものの中から生活費を出すという事になります。

個人の資産運用にて生活費を生み出している状態なので、法人での活動による利益を個人の生活費のために使う必要がありません。ではどうするのか。



法人の売上

法人で行っている活動、2期目までやってみて感じることは、もっと本気を出して時間と精神をかけて取り組めば、そしてそれを何年か続ければ、会社員時代の会社員収入を上回る程のものになるような気はしています。法人の活動の収益は、ストック型ではなくフロー型で、自分が動く必要があり、本気で取り組めば時間と精神を使いますので、極めてほどほどの取り組みにしています。そして、会社員の様な働き方とは全く異とはなりますが、最早FIREではないという自覚があります。これは、会社員を辞めて数か月たったころから自覚し出したのですが。

やりたいことだけ、やりたい時間帯だけ、やりたい場所でだけ、そのように取り組んでいます。ありがたいことに、それでお金を手にします。2期目は利益がでましたが、3期目も既にいくつかの売上の予定があります。この利益、法人の口座に滞留させておくと社会にとっても良くない気がするので、使わないといけないですね。寄付やボランティアの様な使い方もしてみましたが、なんかイマイチしっくりこなかったんですよね。



使い方を決めなければ

会社を辞めるときは、このような悩みを抱えることになるとは全く考えていませんでした。収入の複線化ということで防御力も上がったので、それも良い事なんですが、稼いだ分は投資なり消費なりに使わないと、税金を払うだけですし先にも記載のとおり社会にもよろしくないですね。

急ぐことでも無いんですが、ストレスフリーの状態で稼ぎつつ、有用な使い方の模索を続けていきたいと考える機会となった、法人2期目の決算でした。

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ 稼ぐブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました