売買契約2件と融資本申込を同日にしたらクッソ忙しかった

スポンサーリンク

もうですね、何としてでもできるだけ早く物件を決済してキャッシュフローを増やしたいという状態になっていたんです。1年半ぐらい前の話です。なので、2棟分のアパート売買契約と、その融資の本申込を全て同日に行うということをやりました。

ランチ抜きで動けばいけるだろうと。

クッソ忙しかったので、次このようなことがあったらもっとよく考えます。

スポンサーリンク

1棟目の売買契約

当日の全ての予定を完遂するために、午前中に1棟目の売買契約を終わらせる必要がありました。なので、売買契約をする場所は黄金町のCafe。売主さんの居住地と次の売買契約が戸部駅の近くでできるということで、この場所にしました。なお、融資本申込に必要な書類が多くあり、家を出る段階で既に大量の書類を持ち歩くことになっていました。なお、移動は徒歩と電車のみです。

Cafeに到着し、仲介さんと話します。

重説とか売契とかは事前に読んでやりとりしているので、宅建士が読み上げるというのはよいから、書類を確認させてくれと話しました。契約書類の内容が事前に確認した内容と相違ないことをスマホの書類データと現物の書類を見比べて確認します。

確認中に売主さん到着。

確認してこれでOKですと言って、売主さんの書類の確認と署名捺印を行おうとしたときに売主さんの一言。

売主さん
売主さん

印鑑証明?

持ってない。

そして畳みかけるように、

売主さん
売主さん

実印?

持ってない。いるんだっけ?

仲介さんが事前に持ってくるように言ったよねとの旨で話をすると、

売主さん
売主さん

そうだっけ、おぼえてない。

なんだそりゃ、こっちは急いでいるんですけど。しかし売主さん、話し方とか佇まいとかが強烈だな。

よくよく話を聞いてみると、実印も印鑑証明も自宅にあるとのこと。売主さんと仲介さんでタクシーで取りに行ってもらうことに。契約場所が売主さん家の近くでよかった。

その間に私は署名捺印を終わらせて、待つことになります。そこで思ったこと。

「今日はランチ抜きかと思ってたけど、今Cafeにいるから食べれるやん。」

そして店員さんに勢いよく、

モツ
モツ

カレーライスセット一丁 !!!

カレーライスのイラスト(白米)

カレーを食べていると売主さんと仲介さんが戻ってきました。そして一言。

モツ
モツ

お腹が空いたんで。

私の署名捺印は終わってるんで、気にせず進めてください。

カレーライスを頬張る私の隣で、署名捺印等の作業をする売主さんと仲介さん。

何か途中で売主さん、サンドイッチ頼んで食べだすし。

こうして無事に1棟目の売契が終わり、2棟目の売契へ向かうことに。

2棟目売契

何やら書類が重い。

当日は、一番最初の新型コロナ騒ぎが大きくなってきた頃でした。売主さんはご高齢と聞いています。急に日程変更とかならないよなとか思いながら、仲介さんの店舗に足を運びます。

滞りなく無事に売契できました。

融資の本申込み

融資本申込のため、横浜から東京に行くことになります。

そして、何やら書類がメチャメチャ重たいんです。まるで大人数のセミナーの紙の資料を自分一人で運んでいるかのようだ。

1棟目の書類と2棟目の書類。

そして最も大量にある融資本申込で必要な書類である、複数の共同担保の書類、既に受けている全ての融資関係書類、所有している全物件の賃貸借契約書等々、本審査に必要ということで依頼された資料類です。

そして時間ギリギリに到着し本申込み、全ての予定を当日に実施することができました。

関係者の皆さん、約1年半前、無理なスケジュール調整にお付き合いいただき、ありがとうございました。

んっ、会社員の忙しさと比べたら大したことなかったか。当時は会社員だったから比較できたかもしれませんが、この辺の感覚が何だかよくわかんなくなってきました。

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました