そういえば、2021年どうするというのがあるんだった

スポンサーリンク

次の記事で、2021年の年初に今年どうするといかいうのを書いていたので、半年ちょっとたった今、どうなっているのかを確認してみました。

スポンサーリンク

年初にやろうと考えていたこと

次の3つでした。

  1. 会社員やめる
  2. 12月に購入した空室の多いアパート2棟を満室に
  3. 税金考慮のうえで暗号資産の一部を売却

そして、7月も終わろうとする現在はというと、全部完了。

新たなことも始めた

新たに次の2つも始めました。

  1. 法人での新規ビジネス
  2. 当ブログ経由での問い合わせや依頼の対応

上記1については会社員時代から、このようなビジネスモデルでできるんじゃないかなと考えていたことがあり、準備をしていました。そして、現在は今年中に収益をだせるかどうかという状態まで持ってきました。

上記2について面白いものをひとつここで取り上げると、日本語で書いているこのブログのWEBサイトを、海外の方が日本に投資をするファンドか何かと思うようで、海外の方から投資をしたいという問い合わせがパラパラ来ます。問い合わせは英語でくるし、なんなんだろう。

これまではスパムだろうと思って無視していたのですが、ある独立系運用会社の社長がyoutube動画で次のようなことを話していたを見て、気が変わりました。

「会社設立当初に、(確かソブリンファンドと言っていた気がしますが、)ソブリンファンドから設立して間もないこの運用会社にメールが来て、最初はスパムかと思っていたがやりとりしていると本物ということがわかった。この最初はスパムかと思ったメールでのやりとりが、取引のきっかけとなり今も続いている。」

それで、この動画を見てからは、面白そうでスパムでなさそうな問い合わせには返信して、やりとりをしています。面白いもんでローンの話(相手から見るとデットへ投資したい)もあったりします。いや、だから日本のプライベートアセットファンドという訳ではないんですけど。確かにモツの妻はモツのデットへの投資、つまりプライベートデットへの投資をしていますが。

会社員の時は、上記の2つは会社員縛りでできませんでした。今はやりたいことはできるので、楽しいですね。明確な何かにできるのかどうか、できたとしても時間もかかりそうですが、楽しめているうちは引き続き取り組んでいきます。

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました