給湯器故障の保険金がおりた

スポンサーリンク

お読みいただきありがとうございます。

育休サラリーマンのモツです。

保有物件で、分譲の区分ファミリータイプで給湯器が壊れました。15万円以上の家賃なのでサービスレベルに気を使っています。そのため、すぐに対応できて入居者さんの手間が最少である業者さんにお願いしました。

即対応を求め、業者さんの選択余地がなかったことと、床暖房付きの分譲タイプのファミリータイプということもあり27万円かかりました。

この物件の給湯器は1Fにあります。給湯器の斜め前に大きな公園があり、公園には大きな砂場があります。故障の原因は、風が強い日にこの砂場の砂が俟ってきたからでした。

そして、損害保険の保険金が29万円でたという話です。

↓面白かった方は、クリックよろしくお願い致します。


サラリーマン ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました