社会保険

会社員

コロナ増税 第2弾への対応はあるのか

前回の続きです。 コロナ増税第2弾、今現在では決定事項では無いものの、来るものと考えていたほうがよさそうです。雇用保険料が増える話なので税金ではないですが、言い方は増税でよいでしょう。また、税制改正大綱が決定する時期なので惑わしてし...
会社員

コロナ増税 第2弾だと!!

今年、2022年10月に会社員をターゲットの主としたコロナ増税の第1弾がありましたよね。そして今、NISA拡充の話題等で盛り上がる中、一方でキナ臭い話もでてきましたね。第2弾コロナ増税の話。いったい何が行われようとしているのか、誰が影響を...
会社員

コロナ増税に気付きました? 年収1200万円は大増税

会社員の方は10月の給与を受け取ったでしょうか。そして10月から変わっていることがあるんですが、気付いたでしょうか。それとも給与明細は見ていないでしょうか。 先月までの給与明細と見比べてみましょう。変化があることが見て取れることと思...
会社員

今度は何が、年収1000万円会社員に起こること

何やら国民年金の保険料支払いが現在の60歳から65歳までとなるような話がでてきています。制度上、何かと不利益を被ることをやられる年収1000万円会社員、今回はどうなるでしょうか。本日記載する話、昨年出てきていた話とは随分と変わってきていま...
FIRE

さらば児童手当の特例給付

先日に記載のとおり、毎年この時期に当年の1月から12月の総所得を計算しています。これは、翌年の児童手当や小児医療費助成等の子供関連の社会保障に関わってくるからです。所得の金額でバシッと線引きされているので、線引きに対して所得が際どければ対...
FIRE

FIRE後の所得はいくらになったのか

毎年この時期、10月下旬から11月上旬にやっていることがあります。それは当年の1月から12月、1年間の不動産所得の着地予定の金額を計算する事です。1月にも当年1年間のおおよその所得を計算しているんですが、この時期にもやっています。 ...
会社員

年収1200万円以上の会社員が失ったもの

ついに来るときが来ましたね。何故にこのような事になってしまったのか、何でこんなバカなことをするのか。会社員で年収1200万円でなくとも、投資や複業などで所得がある場合は引っかかってくることもあるでしょうね。 所得が多い程、結婚する、...
FIRE

本当? 会社員を辞めたら支払う税金が減る

会社員を辞めたら支払う税金が減るという話がありますよね。私は会社員を辞めて2年目に突入しています。世間で言われている話と、実際に起こっている事、そこに乖離はあるのか、はたまた世間で言われているとおりなのか。経験してこそわかることであります...
FIRE

老後の為に投資する事の真実

直接会う、会った事があるような方に、投資について聞かれることが良くあります。何故に投資をするのか、それは人によって異なるのですが、大概において根本的な話を聞かれるというよりも、商品やアセットクラス、テクニック等について聞かれるようなことが...
FIRE

会社員を辞める前にやる事(社会保険編)

会社員を辞める前にやることとというのがあります。FIRE、起業、独立、いずれにも共通するようなことです。創業支援事業を使って法人を設立、年金などの差押禁止財産系の制度の理解と使うための準備、ここまでが先日までに記載したことです。 今...
タイトルとURLをコピーしました