会社員年収1000万円

会社員

コロナ増税 第2弾への対応はあるのか

前回の続きです。 コロナ増税第2弾、今現在では決定事項では無いものの、来るものと考えていたほうがよさそうです。雇用保険料が増える話なので税金ではないですが、言い方は増税でよいでしょう。また、税制改正大綱が決定する時期なので惑わしてし...
会社員

コロナ増税 第2弾だと!!

今年、2022年10月に会社員をターゲットの主としたコロナ増税の第1弾がありましたよね。そして今、NISA拡充の話題等で盛り上がる中、一方でキナ臭い話もでてきましたね。第2弾コロナ増税の話。いったい何が行われようとしているのか、誰が影響を...
会社員

コロナ増税に気付きました? 年収1200万円は大増税

会社員の方は10月の給与を受け取ったでしょうか。そして10月から変わっていることがあるんですが、気付いたでしょうか。それとも給与明細は見ていないでしょうか。 先月までの給与明細と見比べてみましょう。変化があることが見て取れることと思...
会社員

今度は何が、年収1000万円会社員に起こること

何やら国民年金の保険料支払いが現在の60歳から65歳までとなるような話がでてきています。制度上、何かと不利益を被ることをやられる年収1000万円会社員、今回はどうなるでしょうか。本日記載する話、昨年出てきていた話とは随分と変わってきていま...
会社員

年収1200万円以上の会社員が失ったもの

ついに来るときが来ましたね。何故にこのような事になってしまったのか、何でこんなバカなことをするのか。会社員で年収1200万円でなくとも、投資や複業などで所得がある場合は引っかかってくることもあるでしょうね。 所得が多い程、結婚する、...
会社員

コロナ増税が来た

なんらかの方法により来るであろうと思っていたコロナ増税、遂に来ましたね。第一弾ということなのか、これで終わりなのか。回避可能なのか不可避なのか。いくら増税なのか。税金というか社会保険料の値上げなんですが、ここでの言い方としては増税という事...
会社員

また増税か、退職所得控除に影響する制度変更

そんなことをやってきたか、という制度変更がありますね。定年、60歳とか65歳とかまで会社員をやろうとするのであれば、特に影響があるでしょう。企業型DCであれiDeCoであれ、確定拠出年金をやっている場合には考えておいた方がよいでしょう。 ...
会社員年収1000万円

年収1000万円も240万円も大して変わらない件

何か月か前に手取り月13万円で生活が苦しいみたいなのが話題にありました。この手の話はよく見ますが、先日16万円で苦しいみたいのも見ました。 月16万円って普通に生活する分には十分でしょ、本当かよ。そして、考えは自分の子供たちの教育と...
FIRE

年収1000万円の会社員はヤッパリ10万円無しへの対応

子がいると10万円が配られる、自治体によっては所得制限を撤廃するとかしないとかの話題があります。このような話題が出てきたので、結局、私の居住する横浜市ではどうなんだということを調べることになります。そして、所得制限限度額の記載がありました...
不動産投資

また年収1000万円会社員が増税の対象なのか

10万円支給の話が話題ですが、これに引き続き、また出てきましたね。年収1000万円会社員にとって怪しい話が。この手の話を持ち出すときは、せめて子どもがいるかどうかと、その人数も考慮に入れてくれ。 もっと言うと、少子化対策の逆になるよ...
タイトルとURLをコピーしました