年金

FIRE

老後の為に投資する事の真実

直接会う、会った事があるような方に、投資について聞かれることが良くあります。何故に投資をするのか、それは人によって異なるのですが、大概において根本的な話を聞かれるというよりも、商品やアセットクラス、テクニック等について聞かれるようなことが...
FIRE

40歳から実践する純資産の現金化戦略

投資をして資産が増える。これはよいとして、増えた資産は現金化して使わなければ意味をなさない、人によってはそうでしょう。そして、それは自動的であることが望ましく、かつ、より多くの資産となったものを現金化したいです。 60歳以降は、制度...
FIRE

FIRE後にお金を失って凄いことを発見した

資産運用で生活。これを自動にするのは難しく、資産運用している限りは大なり小なり、何かしらの手間がかかります。その資産運用の完全自動化、これは私にとって、20年ぐらいの時をかけてでも実現したいことの一つです。資産の全てを完全自動化するのか、...
FIRE

会社員を辞める前にやる事(社会保険編)

会社員を辞める前にやることとというのがあります。FIRE、起業、独立、いずれにも共通するようなことです。創業支援事業を使って法人を設立、年金などの差押禁止財産系の制度の理解と使うための準備、ここまでが先日までに記載したことです。 今...
FIRE

会社員を辞める前にやること(差押禁止財産編)

ここ何日か、会社員を辞める前にやることシリーズを記載しています。お金のことを主として掲載している当サイト、質問やリクエストを受けることもありますが、実はそれを含めて記事にしているものも多くあります。 私の考える中でこうでしょ、との記...
FIRE

現在と将来の収入のポートフォリオ

昨日、確定拠出年金の増税の話を記載しました。定年まで会社員の場合、会社の制度がどうなっているのかにもよるでしょうが、増税は不可避な感じではあります。年金なので、所得が多いほど影響も大きくなる、もしくは退職所得の税金が増える。 これも...
会社員

また増税か、退職所得控除に影響する制度変更

そんなことをやってきたか、という制度変更がありますね。定年、60歳とか65歳とかまで会社員をやろうとするのであれば、特に影響があるでしょう。企業型DCであれiDeCoであれ、確定拠出年金をやっている場合には考えておいた方がよいでしょう。 ...
FIRE

不動産投資キャッシュフローが増えることに意味があるのか

不動産投資で会社員を辞める、会社員を辞めるときは次の式が成り立つように考える方が多かろうと思います。 不動産投資キャッシュフロー > 生活費 不動産投資キャッシュフロー、融資を使っていればやがて融資は完済しキャッシュフローは増...
FIRE

FIRE時の資産はいくらだったのか

会社員をやめる、FIRE、その直前直後にする準備というのがあります。 その一つですが、確定拠出年金ってあるじゃないですか。長い人だと20年ぐらいやっていると思いますが、これって結構な資産になってきませんか。 会社員時代、年に2...
FIRE

会社員を辞める前に考える、給与以外に失うお金への対応

FIREするのであれば、死ぬまでにかかる生活費等のお金の見通しについて、事前に十分に吟味する必要がありますよね。そして、会社員を辞めて失うものは給与に限りません。社会保険や退職金等、これらの中にも失うものがあります。 生活費において...
タイトルとURLをコピーしました