SBI証券のクレジットカード積立でVポイント

スポンサーリンク

昨日、SBI証券のクレジットカード積立投資でポイントが付くようになったので早速使うことにしたと記載しました。

Vポイントというのが付くようになるんですが、設定を進めていくと途中で気になる記述があるのです。「Vポイントを付くようにすると、Tポイントは付かないよ」という。投資信託の残高に対してTポイントが付くということもSBI証券をメインで利用している理由の1つでした。詳細は次の記事でも記載してます。

投資信託の残高にTポイントが付かないのは困るので、もうちょっと色々と見てみることに。そうしたら、投信残高に対してTポイントは付かなくなっても、Vポイントで同条件のポイントが付与されるという理解となりました。ということで問題ないですね。

SBI証券[旧イー・トレード証券]

ひとつ気になるのは、このVポイントの使い道。Tポイントならファミレスとかドラックストアとか普段の生活で使うところが沢山あるのですが、Vポイントが使えるというのを街で見かけたことがない。2022年にVポイントで投資信託も買えるようになると書いているのでポイント投資なのか。でもそれだと得たポイントを消費で使ってないのでポイント獲得の意味があるのか。もういいから、ポイントは消費に使っとけば良いのに。

以前に次の記事に記載しました、LINEポイントを消費に使えない話と同じようなことに。。。

最初のポイント付与までまだ時間があるので、しばらく考えないようにします。

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました