FIRE直後のバランスシート

スポンサーリンク

以前にFIRE直後の純資産ベースのポートフォリオを掲載しました。どのような資産構成になれば会社員を辞めれるかというのは、一人ひとりの考えや思い、家族構成やリスク許容度等、様々な要素によるところになりますが、参考となる情報は欲しいですよね。

私もFIREを達成した方々のブログを参考にしました。あまり数がなく貴重です。いわゆる一般的に言う資産家になった(それを後ろ盾に自分の好きな仕事をしている)、フルタイムではない勤務をしている、すごく節約している、等々、多種多様です。

ということで、モツのFIRE直後のバランスシートがどうだったかというと、次の図の通りです。

会社員時代は、普段は証券や暗号資産を購入し、賞与がでたときに現金で中古の区分ワンルームを購入するということをしていました。そして時々、中古の区分ファミリーや戸建を融資で買うということをしていました。会社員を辞める1年ちょっと前からは、暗号資産を売却した現金を頭金に、これまで現金で購入していた区分ワンルームと投資信託を担保にして中古アパートに融資を受けて購入していました。その結果、FIRE直後はこのようなバランスシートになりました。10年以上かけてこのようになったのですが、それ以前の資産はというと、ほぼ0、無一文。

無一文といいましても、自己投資とか経験にお金を使っていたということなので、30歳前後までは、そのようなことも良いのだろうなと思ってます。

FIRE直後の純資産ベースのポートフォリオは次の記事のとおりです。

セミリタイアランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました