フルローンの融資付け、どうやったか

スポンサーリンク

2020年はアパートを4棟取得しました。全部フルローンです。どうやってフルローンにしたかについて掲載します。

私は区分ワンルーム、区分事務所、区分店舗を合計15戸持っており、全て現金で買ってきているので、今回はそれを使いました。購入対象の物件そのものの収益力が強いということに加えて、既所有の区分を担保にしたということです。

3月は、1本の融資に対して取得した2棟と既所有の区分ワンルーム3戸を担保にしてます。

12月も、1本の融資に対して取得した2棟と既所有の区分ワンルーム3戸を担保にしてます。

1本の融資で2棟を決済することで、担保に出す物件の数が減らせれたと思ってます。今回は合計で区分ワンルーム6戸を担保にしていますが、4棟がバラバラの決済で融資が4本だったとすると、1棟につき区分ワンルームを2戸を担保にだすことになり、合計8戸を担保に出すことになっていたのだと思っています。

4棟とも築古のアパートなので、同じ時期に4棟分の減価償却が終わることとなります。4年後を考えながら運用していく必要があるということですね。

2014年頃にも同じようなことをしており、その時も記事にしてたみたいです。https://www.moturealestate.com/2014/02/%d1%8e%e3%83%bd%e2%89%a7%e2%96%bd%e2%89%a6%e3%81%8a%e3%81%98%e3%82%83%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%99%e2%99%aa.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました