危うく15万円を振り込むところだった

スポンサーリンク

「はいそうですか」と振り込みそうになりました。

管理会社から退去した部屋の退去精算の連絡がきて、16万円振り込んでくださいとのこと。
内訳は次の通りです。
 敷金15万円
 モツから依頼した修繕1万円
私は一覧表で所有する各部屋の契約日、契約更新日、賃料、敷金、そして毎月の賃料の入金状況を管理しているのです。その一覧表と照らし合わせてみると今回退去した部屋は敷金を受け取っていない。契約書を見てみても敷金無しとなっていました。
早速管理会社にTEL。
モツ:敷金15万円を振り込むようにと退去精算書が届いたんですが、当物件は敷金ないんですけど。
管理会社:確認します。
管理会社:退去精算書が間違っていました。大変失礼しました。
モツ:(心の中で)おい!
管理会社入れていても自分で確認しないと知らないところで損をしかねないという例でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました