売り管理人室だと!!!

スポンサーリンク
売り管理人室!!!
区分所有に投資し続けて十数年、初めての出会いでした。
1970年代に建てられた区分所有は時々面白いものが見られます。私も1970年代前半の区分所有を1戸持ってますが、少し変わった物件である代わりに好立地にして高利回りです。
モツの所有物件で区分は、居住用ワンルームやファミリー、店舗や事務所とバラエティーに満ちていますが管理人室も加えるか、と、思ったのです。
売り情報を知ったのはインターネット。当売り情報を見た方も多いのでは?
ネットの情報で管理人室がどうこうと記載があり、事務所のことを言っているのかなと考えながら売主である業者さんに問い合わせました。
1人で現地に行き売主である業者さんに電話で話ながら現地確認していると、管理組合に管理人室として貸している部分がある。他にも物置とか貯水槽とか駐車場とかもある。とのこと。
要はこの物件は次の売り物件でした。
 ①1戸の区分所有権
 ②1戸の区分所有権の一部を事務所として法人に貸している権利
 ③マンション敷地の複数の駐車場や駐輪場を利用する権利
 ④上記駐車場等を個人や法人に貸している権利と貸す権利
と、ここまでは普通なのですが、ここからが、、、
 ⑤1戸の区分所有権の一部を管理人室として管理組合に貸している権利?
 ⑥管理組合が貯水槽を置いている敷地を管理組合に貸している権利?
 ⑦管理組合に物置を貸している権利?
⑤⑥⑦はモツにとって初めてでしたが、もろもろの調査の結果、追加で確認すべきことは多々あるものの、この利回りであればこのリスクが許容できるものと判断しました。
買付を入れて融資担当と話を進めましたが、融資できないとのこと。自己資金をどれだけ入れるとか共同担保をどれだけいれるとか関係なしにできないことと、その理由もご回答いただきました。
こうなると現金で買うか他の金融機関を回るしかないのですが、既に他の候補物件が2つありましたので、この物件の追及は止めて他の物件に向かった次第でした。


セミリタイアランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました