Re:コメントさせていただきます^^

スポンサーリンク

お読みいただきありがとうございます。

サラリーマン不動産投資家のモツです。

本日は5/30です。ゴールデンウィークに四国の松山市と高松市でアパート、戸建て、区分の物件を見ておりました。

区分に気に入った物件が有り買い付けが通りました。本日、松山市の物件を決済しました。

以下のとおり、首都圏と松山市での商習慣の違いがありました。今回購入した物件の松山市の不動産仲介業者の方がいっていた商習慣です。免許番号が10を超えている老舗です。

①中古物件について業者が売主でない限りは通常瑕疵担保免責

②賃貸管理費について、アパートやマンション1棟は5%だが、戸建てや区分は10%。戸建てや区分は同じ業者に管理してもらえる物件をたくさん持っていても10%

③更新料はない。

関西だと敷金の引継ぎはないということもあるようですが、敷金の引継ぎはありました。

本日は平日で、私は通常通り東京でサラリーマンをしておりました。売買契約と決済でしたが、事前に準備をしておりました。そして、留守電に状況報告だけを受けるようにしておりました。なので、日中に不動産に関して時間をかける必要は全くなかったです。

準備しておけば、平日で遠隔地でも購入できますね。

↓面白かったらクリックよろしくお願い致します。


サラリーマン ブログランキングへ

その他
スポンサーリンク
シェアする
FIREマンのモツをフォローする
42歳でFIREマンになった。モツの投資生活

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    すでに独立されているのですね。こちらこそ、よろしくお願いいたします。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    記事読ませて頂きました♪僕はまだまだ勉強中ですが、脱サラとか起業の事を書いたりしてます♪更新頑張ってくださいね!是非やりとり出来たら嬉しいです♪

タイトルとURLをコピーしました