サラリーマンが育児休業をとれんのか!②

スポンサーリンク

お読みいただきありがとうございます。

サラリーマン不動産投資家モツです。

私には生後2カ月ちょっとの娘がおります。

育児休業を取得したいと考えており、本日、ついに同僚に育児休業の計画について話しました。

同僚は30代後半で、すでに小学校に上がろうとしている1人娘がおり、一定の理解を得ることができました。

同僚を始め、私が勤めている会社で多くの方は、私が不動産投資していることを知っております。

私の勤めている会社の方からみると、私の不動産投資はREITのファンドを運用しているファンドマネージャーといった見方もできるのです。

こういった会社で勤めている性質上、不動産投資をしていることで育児休業をできるというのは、運用で成功しているアピールにもつながると考えております。

そして、10年後、20年後には育児休業をとったことのある者として、チームを率いるためのひとつの経験がつくとも考えております。

当然、その経験を得るかどうかは休業期間中の私の行動次第ですが。

もしかしたら、今の50代以上の経営層、部長層には、理解を得難い部分もあり、直近の出世には影響があるかもしれません。

しかし、この育児休業による経験は将来必ずプラスになると思うのです。

ただ、男性の育児休業の前例を聞かない!

出世にも影響がありそうだ!

そんな中で、思い切って育児休業をとれんのか!

↓クリックしてもらえたらうれしいです。

人気ブログランキングへ

育児休業
スポンサーリンク
シェアする
FIREマンのモツをフォローする
42歳でFIREマンになった。モツの投資生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました