りそな銀行に融資の相談をしてみました

スポンサーリンク

お読みいただきありがとうございます。

サラリーマン不動産投資家のモツです。

今日は自己居住用の物件を探し、新築マンションのモデルルームを2件見学しました。

そのうち1件は、本当に欲しいと思っています。

新築マンションをおそらく30件以上見ていますが、こんなに欲しいと思ったのは今回だけです。

無理すれば住宅ローンを組んで買えはしますが、今の自身だと分不相応で、買った瞬間に住宅ローン返済貧乏になるため、我慢します。

さて、不動産投資の話に戻ります。

オリックス銀行から融資を待ってくれといわれたので、今週、りそな銀行に融資のお願いをしてみました。

りそな銀行は居住用不動産の専門仲介業者経由で紹介してもらいました。

インターネットで調べていたらりそな銀行が不動産投資ローンを扱っていたのがわかったので、その仲介業者に、不動産投資ローンの担当を探してもらいました。

通常の住宅ローンとは別の部署とのことでした。

この仲介業者からは、りそな銀行の連絡先をもらいました。私からそこに連絡をすると、ウェルスマネジメント室という部署につながりました。

確定申告書や、購入物件などの各種資料を送ってくれと言われ、送りました。そしたら事前審査をしたいので、来店してくれと言われました。

部署名からして、富裕層専用の部署なのでしょう。

私はまだ富裕層ではなく、いくつか事前に私から確認したいことがあったので、それが確認でき次第、店舗にいってみます。
その結果も、後日このブログに書きます。

クリックしていただけるとうれしいです→
人気ブログランキングへ

融資
スポンサーリンク
シェアする
FIREマンのモツをフォローする
42歳でFIREマンになった。モツの投資生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました