大家冥利

スポンサーリンク

お訪ねいただきありがとうございます。

サラリーマン不動産投資家のモツです。

最近、大家をしていてうれしかったことがありました。

最近、賃貸用として購入した新築戸建を借りていただける借主の方と話をする機会がございました。

この物件、お子様が一人いるファミリーの方に借りていただきたいと思って購入をしました。まさにそういった方に借りていただけています。

この物件は新築なので、入居する方には実は新築のデメリットがあります。

それは、住みだして1か月ぐらいは、こまめに換気をしないと気分が悪くなったり食欲がなくなったりすることです。

私が今住んでいるマンションが新築で、住みだした当初に頭が痛くなったり食欲がなくなったりして体調がおかしくなり、嫁も体調が悪くなりました。調べたところ、新築のためのようで、こまめに喚起をするようにしたらすぐに体調が治りました。

借主の方に喚起のこととその理由や私の実体験等を伝えたところ大変感謝していただけました。

また物件の気に入った点もいくつかお話していただけました。

過去のブログにも何度か書いているのですが、私は自身が借りたい賃貸物件が世の中にあまりないので、それを提供したいという思いもあり14万円から20万円ぐらいで借りていただける、ほんの少し高級な物件を中心に保有しています。

私自身も17万円の賃貸物件に嫁と2人で暮らしています。

そういった思いで提供しているサービスがまさに顧客にマッチングし、感謝までしていただける。まさに大家冥利につきるできごとでした。

クリックしていただけるとうれしいです→
人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました