ただいま3戸が滞納中

育休サラリーマンのモツです。

なんか色々な疲れがたまったのか、ある日すっごくイライラしながら子供たちを寝かしつけました。そして、ソファのクッションにパンチをラッシュしたり、外に出て叫んだりしました。その後、心の中でイライラしてごめんねと言いながら、寝ている子供たちをギュッギューとしました。

この行動はいったいなんであろうか。

この行動をした翌日は有給つかって会社を休みました。休んだら自身の精神力がかなり回復しました。これ、共感してくれる人います?

 

で、不動産投資の話をします。現在15戸所有していますが、うち3戸が滞納中です。3戸とも保証会社がついているのですが、それぞれ別の保証会社です。保証会社や商品によりサービスの違いが結構あります。滞納時の手間のかかり具合や各社の保証内容について自身の経験を紹介します。

 

・1戸目について

物件概要は次の通り。

 保証会社はカーサ

 家賃5万円

 賃借人は生活保護者

 1月分滞納

入居して最初の月の振り込みをせずに、その後は保証会社から私に保証賃料が振り込まれています。最初の振り込みがなかった時だけ入居付けをしてくれた仲介業者さんに連絡をしましたが、その後は保証会社から私に振り込まれ続けており手間がかかっていません。

 

・2戸目について

物件概要は次の通り。

 保証会社はエルズサポート

 家賃4万円

 賃借人は私が当物件を購入する以前から居住

 1月分滞納

私が当物件を購入する以前から1か月分をずっと滞納しています。私が購入すると同時に管理会社を外して自主管理にしました。そうしたところ、保証会社から滞納の都度、滞納したという書類をメールで送ってくれとのこと。なので私は毎月、保証会社にメールをしています。書類を書いてメールするだけなので3分ぐらいで済むんですが、手間にはなっています。

 

・3戸目について

物件概要は次の通り。

 保証会社は日本賃貸保証

 家賃16万8千円

 賃借人は会社経営者

 1月分滞納

この物件が一番手間になっています。日本賃貸保証のJIDトリオという商品です。 滞納時の保証賃料の振り込みは、明け渡し完了した後という商品です。そのため、1カ月の滞納分は私に振り込まれていない状態になっています。高額家賃なので結構ダメージでかいです。

16万8千円とかの家賃を払う人が滞納するの?とか思いますが、滞納する人は滞納するんです。毎月、電話とメールをしてますが無視されてます。郵便は見てるのかな?

 

私の経験上は保証会社3社中、カーサが一番手間がかかっていないことになります。

滞納は、食い逃げや万引きと同じようなことです。滞納者のみんな、家賃ちゃんと払おうね。

↓過去に、もう少しひどい滞納も経験してますのでこちらもどうぞ

育休サラリーマン不動産投資家のモツ

普通の男性会社員の私は不動産投資による資産形成を主として2度の育児休業を取得することができました。育児休業と不動産投資について紹介します。

0コメント

  • 1000 / 1000